読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とのじの迷宮

オーディオ・音楽、その他趣味について呟いていきます。

HP Microserverのリッピングマシン化

さて、以前HDDを入れてSambaサーバーにでもしようと書いたHP Microserverですが、NASが何台もあっても仕方ないとの事で頓挫。何に使おうかと宙に浮いていました。

そこで、こんな記事を見つけました。

「VortexBox」~リッピングサーバー化計画 |

VortexBoxをリッピングマシンとして活用して、データは直接他の音楽データのあるNASに送り込めるようにすると言うものです。

これは、丁度余っていたMicroserverには打ってつけの用途です。どれどれと記事を読み始めていきました。

基本的に、リンク先に書いてある通りにすれば、出来てしまいます。数ヶ月放っておいてOSをいれたUSBメモリが壊れてしまっていて、それでハマったくらいです。

flacだけではなく、wavファイルでの保存も指定できるので便利です。なにより、リッピングマシンからNASにコピーする手間が省けるようになったので、随分と楽になりました。

別にMicroserverでなくてもいいのですが、余っているPCの用途に迷っているなら、VortexBoxによるリッピングマシン化は一つの解決策でしょう。